痩身エステで使用する機器

ここ数年でいきなり大人気になった痩身エステは、楽して綺麗になれると評判になっております。これまでのダイエットとは違い、辛い食事制限や運動などをせずに脂肪を燃やし、粉々に分解した上で老廃物と一緒に体外に排出する事ができるエステの施術になります。

1回15分から20分程度、痩身機器を使用するだけでサイズダウンが可能になるという夢のようなエステになっております。痩身機器によって脂肪や老廃物を分解した後に、エステティシャンのハンドマッサージによって効果的に体外に排出する事によって、リバウンドのない太りにくい体型を維持する事ができるようになります。

痩身エステを利用する方の増加に合わせて、エステの機器を開発しているメーカーからは、次々と新しい機器が開発され、市場に投入されています。
最近のブームはやはりCV超音波を利用した痩身機器です。痩身エステで良く見かけるキャビフルやヴィーナスラインなどの定番アイテムやキャビラインやエコセルなど客層などによって使い分けられています。他にも皮下脂肪をあたためて分解するハイパーナイフという機器も短時間で効果が見えると人気があります。ハイパーナイフは他の機器との併用でより効果が出ると言われていますので、痩せたい部分に合わせて施術の組み合わせを決めるとより効果的です。

また、痩身エステに合わせて行われているボディケアには、ヴィーナスラインミニやエナジェニックイーウェーブ、ミークールAなどが多くが登場し市場に出回っております。